一流住宅メーカーが揃う大田区の住宅展示場は

馬込ハウジングギャラリー | 東京都大田区の展示場マイホームを建てることは一生の内でも一大イベントですね。そのような重要なことは何度も慎重に検討をしていく必要があるようです。まずは資金計画でしょう。月々の返済額を決めるには自己資金のあるなしとその金額が重要となるからです。そして親と同居するのかしないのか、する場合は2世帯住宅になるので、親からの援助があるのか無いのか、などです。

それから住む家の選別です。一般の木造住宅なのか、コンクリート住宅なのか、また、軽量鉄骨の2×4住宅などいくつかの選択肢があります。どれも迷うところですが、そのような方にはぜひ住宅展示場に足を運ぶことをおすすめします。その中の一つ東京大田区にある馬込ハウジングギャラリーをご紹介します。公式ホームページはこちら馬込ハウジングギャラリー | 東京都大田区の展示場

このサイトは東京都大田区にある総合住宅展示場「馬込ハウジングギャラリー」を紹介したページとなっています。環七通り沿いにあります。また、このページは住宅展示場ガイドであるe-a-site.comが運営しており、住宅展示場の最新情報が手に入るサイトとなっています。

この住宅展示場で見られる住宅メーカーのモデルハウスは住友林業、住友不動産、旭化成ヘーベルハウス、三井ホーム、パナホーム、積水ハウス、ミサワホームの7社となっています。東京都大田区の展示場「馬込ハウジングギャラリー」へぜひ家族で訪れてみて下さい。その前のこのサイトでしっかりと情報を入手されるとよいでしょう。一流住宅メーカーが豊富なノウハウを活かし、あなたの条件にぴったりのプランを提案してくれますよ!

Posted in 家・住宅

不動産のことなら何でもお任せの不動産屋さんとは?

物件を探しているけど、不動産業界ってどことなく複雑そうで近寄りがたいイメージがある・・・そう感じている方は多いようです。気軽に買えるものではありませんし、手続きもいろいろとしなければならないし、もっと身近に感じられる不動産屋さんがあるといいですね。

そこで、今回は豊田市・岡崎市・東海市エリアのとっても身近な不動産屋さん「ハウスボカン」をご紹介します。不動産業界は、業務ごとに担当部門が異なる「分業制」が主流であり、お客様にとっては時間もお金もかかって不便だったのです。そこで、ハウスボカンはワンストップーサービスを導入し、買いたい・売りたい・建てたい・直したいといった不動産に関わるさまざまなことを全てで頼れるお店となりました。不動産の購入や売却はもちろん、建て直しやリフォームなども相談することができます。もちろん、住宅ローンや各種保険・税金などについても相談に乗ってくれます。ハウスボカンは>>こちらのウェブサイト

ハウスボカンは、ご家族でお越しいただいても楽しいお店です。
http://housebokan.co.jp/店内は明るく開放的で、豊富な物件情報も探しやすいようにカテゴリー分けをしています。分からないことがあればその場でスタッフへ聞けて便利です。ショールームもあるので、建てたい方や直したい方の参考になりますよ。フリードリンクやキッズコーナーがあるので、ご家族皆さんでお越しください。

「ハウスボカン」は身近で相談しやすい不動産屋さんです。不動産のことなら何でもお任せください。

Posted in 土地・建物

青色申告について知っておくべきこととは

所有しているマンションやアパートなどを賃貸経営する場合、いろいろと税金がかかることを覚えておきましょう。知っているようで知らなかったことがあるかもしれません。青色申告と呼ばれているものを、この機会に改めて知ってきましょう。不動産所得の青色申告をした際、そのメリットを理解しておけば面倒がらずスムーズに手続きできるかもしれません。

メリットのひとつに特別控除があります。青色申告特別控除前の所得金額から、最高65万円または10万を差し引くことが可能です。このときの所得金額とは収入から経費や準備金、各種引当金などを差し引いた額です。次に不動産所得が赤字になっていた場合、三年間繰り越すことができます。赤字になり収入が見込めない場合に役立ちますので是非覚えておきましょう。

このほか、家族を従業員として雇った場合には専従給与控除というものがあり、これは家族に支払う給与は必要経費に該当するため、課税所得から差し引くことができるというものです。

お持ちの不動産で賃貸事業を行っている場合、青色申告を行うことでメリットを受ける部分がいろいろあります。分からないことも多い場合がありますので、税に対する専門家に相談しながら申告手続きを進めて行きましょう。

Posted in 土地・建物

新築一戸建てを考えているなら“三井ホーム”のモデルハウスを参考に!

そろそろ家を建てたいと思っているならば、今が考え時です。
長いデフレの時代から、大きく変化しようとしている今、確実に自分の資産を作り、守る時だと思うからです。

もちろん、個人の選択ですので無理はいけません。
ただ、新築を考えているならば、情報を集めて検討しておくことで、すぐに決断できる準備ができます。
だから、いざ、という時にチャンスを逃す心配がなくなります。

兵庫県にお住まいの方に、一度見て頂きたいのが三井ホームの西宮モデルハウスです。
三井ホーム西日本エリア情報サイト

モデルハウスは「豪華すぎて庶民には手が届かないから見るだけ無駄」と思ってはいませんか?
でも、このモデルハウスはちょっと違うのです。
三井ホーム西日本エリア情報サイト
建築家とインテリアコーディネーターの二人三脚で生まれた参考になる工夫がたくさんあります。
特に見て欲しいのが明るい間取りです。
3階に造られたホビールームとジャグジーの造りを見ると、そこだけでも参考になります。
さすが、インテリアコーディネーターが参加しているだけあって、全体的にエレガントでモダンな印象を受けます。
一度足を運んでみると、様々な間取りの工夫にも気がつくはずです。

三井ホームではこの他にも様々なタイプの注文住宅があります。
また、資金計画から住宅ローンの手続きまで相談に乗ってもらえます。

一戸建ての新築を考えているならば、三井ホームのモデルハウスを見てみると、間取りの良いアイディアや参考になるデザインが見つかるかもしれません。

Posted in 土地・建物